選 書

『天皇家の誕生 帝と女帝の系譜』
本体1,800円+税
ISBN978-4-946525-78-0

amazon

井上辰雄 著
四六判/総頁: 272頁

なぜ日本は天皇家によって統一国家となったのか。
「マツリ」と「マツリゴト」の共治体制は天皇家の核心であったのか。
天皇の系譜の中で、どのような歴史的背景のもとに女帝が出現したのか。
女系天皇誕生の論議の渦中に、天皇という存在の客観的な歴史認識のための立脚点を提起する



■項目一覧
 第1章:「国」の誕生
 第2章:邪馬台国と卑弥呼
 第3章:ヤマト王権の成立
 第4章:天皇家と大和の豪族たち

 
第5章:大王の称号
 第6章:ヤマト王権の拡大
 第7章:天皇の宗教性
 第8章:全国統一への道
 第9章:皇統は継承されたのか

 
第10章:大王から天皇へ
 第11章:古代の女帝
 終章:天皇家とは



Copyright 2006 YUSHIKAN Publishing Co.,Ltd.